【amazonの由来】 ロゴに隠された意味を知っていますか?

amazon
スポンサーリンク

amazonって名前を知らない人ってどれくらいいますかねー?

そんな人ほとんどいないと思います。

 

毎日どこかで『amazon』という文字を目にしますよね。

 

そんな『amazon』ですが、その名前の由来まで知っている人って案外少ないのではないでしょうか?

 

今回はそんな『amazon』の由来とロゴに隠された意味を紹介します。

 

ちょっとした豆知識ですが、お酒の席のネタにでもどうぞ。

 

Amazonプライム会員ならあの映画やアニメが無料で見放題!

Amazonプライム会員になれば人気の映画やアニメがいつでも見放題!

常時20,000本以上の作品が楽しめます。

また、Amazonプライム会員限定動画『ドキュメンタル』『戦闘車』『FREEZE』など会員でしか見られない作品もあります。

 

今なら30日間無料でお試しキャンペーン中ですので、この機会に一度試してみるのもいいと思いますよ。

いらないなぁ…と思えばいつでもキャンセルできます。

スポンサーリンク

amazonの名前の由来

皆さんの想像どおり『amazon』は南アメリカを流れる『アマゾン川』が由来です。

流域面積が広いアマゾン川のように幅広い商品を取り扱っているという意味があります。

今ではその由来どおり、世界一の取り扱い商品数を誇るオンラインショップになりました。

 

スポンサーリンク

amazonロゴに隠された意味


よく観てみると矢印が『a』から『Z』に向かって伸びているのに気が付きます!

これはアルファベットのA~Zまで、ようは「どんなものでも取り扱っているよ」という『amazon』の取扱品目の多さを表しているんですよ。

 

矢印が笑顔に見えるようにデザインされているのも素敵です。

『amazon』は人を笑顔にするための企業なのです!

 

スポンサーリンク

amazonになる前は

実は『amazon』は最初から『amazon』だったわけではありません。

 

1994年7月5日、ベゾスは「Cadabra, Inc.」という名の会社をワシントン州の法人として登記した。数ヶ月後、ある弁護士が「Cadabra」を「cadaver(死体)」と聞き間違えた出来事を受けて、ベゾスは社名を「Amazon.com, Inc.」に変更した

引用:Wikipedia

ちなみに「Cadabla」(カタブラ)は有名な呪文「アブラカタブラ」からきているようですよ。

 

いかがでしたか?

 

皆が知っている『amazon』にはこんな意味が込められていたんですね。

 

ちょっとしたトリビアの紹介でした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント

  1. amazonの社名にはアマゾン川とaからzまで網羅する意味があるんですね。

    一流企業は、社名を大切にしてますね。