Amazonで見つけたバイクのスタイルを崩さないサイドバッグ!

スポンサーリンク

バイクに積載性を求めてはいけないのは分かっていても、それでも荷物を積みたい時はありますよね?

私はヤマハのMT-07に乗っていますが、もちろん積載性は皆無です。

車載工具すら本当の最小限しか積めません。

リアボックスを付ければ荷物をいっぱい積めるのは分かりますが、キャリアも含めるとお値段が高いです…

あとは見た目もちょっと…

荷物を積みたいといっても、そこまで大きいのはいらないかなー…

何か良いアイテムはないものかとAmazonを探索していると、なかなか良さげなものを発見しましたよ!

スポンサーリンク

バイク用サイドバッグが良さげ!

  • リアボックスが必要なほど荷物は積まないが、そこそこの容量は欲しい。
  • できるだけ見た目も重視したい。
  • 荷物の出し入れはできるだけ容易にしたい。

私はこんな条件(わがまま)で探していました。

最初はリアシートに付けるバッグ(シートバッグ)を検討してました。

ちなみにこんなの

見た目は良いし、出し入れも容易。

でも容量が少ない…

レインウェアとかちょっとした小物を入れたらおしまいかな?

ツーリング先でお土産を買って帰るには小さすぎます。

次に気になったのはコレ

Amazonレヴューでも高評価。

私の求める条件、適度な容量、見た目、荷物の出し入れのしやすさをある程度クリアしている。

値段もお手頃価格。

唯一気になったのはMT-07のリアシートの幅が小さいため、横幅がシートからはみ出すこと。

スーフォアのようなネイキッドなら問題ないんだけどなー。

うーん…どうしよう…

決め切らずに探索を続けていたところ、コレを発見!

まず見た目がかっこいい!

容量も左右に分かれるとはいえ、かなり入るし、左右に分けて入れれるのはいいかも。

荷物の出し入れも容易だしコレだ!

でも…お値段高め!

うーん…どうしよう…(2回目)

でもサイドバッグはありだなーと思い、その後も探索を続けた結果は…

これにしました!

スポルトシェルケースに比べると安っぽいけど、まあ許容範囲でしょう。

あとはポチッて届くのを待つばかり!

コメント