バイクの排気量差別かっこ悪い…そんなに大きいバイクは偉いの?

バイク情報
スポンサーリンク

バイクの排気量で差別されたことありませんか?

小排気量のバイクを乗っていると馬鹿にされたり、見下されたりしている気がしませんか?

もちろん勘違いの可能性もありますが、確実に排気量の差別は存在します。

 

なぜ排気量で差別されるのでしょうか?

スポンサーリンク

排気量が大きい方が偉いの?

確かに排気量が大きい大型のバイクの方が総合的な性能は高いことが多いです。

スピードも出るし、車両価格も高価です。

でもそんなことで小さい排気量のバイクを見下す理由には本来なりませんよね。

排気量の大きい方が偉いなんてことは絶対にありえません!

スポンサーリンク

なぜ小さい排気量のバイクを差別するの?

多くは『自慢』によることがほとんどだと思います。

自分はこんなでかいバイクを乗れるんだ!

俺のバイクは○○○万円するんだぜ!

とか…

人間が小さいですね!

上には上がいますよ。

スポンサーリンク

排気量が小さいからって煽らないで!

『自慢』で見下すのは相手にしなければいいです。

一番の問題は排気量が小さいバイクをなめて、わざと車間を詰めてきたり、ぎりぎりをスピードを上げて抜いていったりする車や大きいバイクたちです。

危ないので絶対に止めてください!

迷惑です!

スポンサーリンク

バイクが本当に好きなら排気量なんて関係ない!

原付には原付の、中型には中型の、もちろん大型には大型のそれぞれの良さがあります。

それこそバイク一台一台にそれぞれの良さはあると私は思います。

スピードが300㎞/hでるバイク

旋回性能が高いバイク

など性能の良さは分かりやすいです。

 

でも私は逆もあると思うんです。

 

アクセルを開けてもなかなかスピードがでないバイク

キックでしかエンジンをかけれないバイク

カーブを曲がるのに慣れがいるバイク

など、クセがあるバイクもいいじゃないですか?

個性がある人が好まれるように、個性があるバイクも好まれると思います。

 

そこに排気量は関係ないですよね?

スポンサーリンク

さいごに

排気量が大きいバイクは確かにあこがれがあります。

大型二輪の免許を取得することもすごいことだと思います。

でもそのことを鼻にかけて小さい排気量を差別することは間違いです。

小さいバイクには小さいバイクの、大きいバイクには大きいバイクの魅力があります。

人間を外見で判断することが悪いことのように、バイクも排気量で差別することは悪いことですよ。

 

バイクが好きな者どうし、お互いを尊重し楽しいバイクライフを送りましょうよ?

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

 

コメント