あなたにおすすめのバイクを売る方法はコレ!メリット・デメリットをちゃんと知っておこう

あたたにおすすめのバイクを売る方法バイク情報
スポンサーリンク

バイクを手放そうと思うんだけど、売るのってなんかめんどうそうだなぁ…

たしかにバイクは車検証やら保険やらも絡むため、いざ手放そうと思ってもちょっとめんどうそうなイメージがありますよね。

どうせ売るなら高く売りたい!

大事な愛車ですから、誰でもより高く売りたいですよね。

 

人によってバイクを売る目的は様々です。

今回はバイクを売る方法を3つ、メリット・デメリットをそれぞれあげてご紹介します。

あなたにあったバイク売却方法もきっとあると思います。

スポンサーリンク

バイクを売る方法

バイクを売る方法は何通りかあります。

それぞれメリット・デメリットがあるので自分にあった方法を選択しましょう。

ヤフオク・メルカリで売る

ヤフーオークションやメルカリを個人で利用されている方も多いと思います。

売る側と買う側の間に業者が入らないので、高く売ることができます。

メリットも大きいですが、デメリットもあるので注意は必要です。

『ヤフオク・メルカリ』のメリット

高く売れる

買取業者に売る場合は業者の利益分、安くなってしまいますが、ヤフオク・メルカリを利用した場合は買う側との直接の取引となります。

売る側(自分)=販売店

なわけです。

あまりにも相場とかけ離れた価格で売れることはほとんどありませんが、ほとんどの場合は買取業者に売るよりは高く売れるはずです。

買う側としても、中古バイク屋で買うよりも安く買えればメリットは大きいですからね。

『ヤフオク・メルカリ』のデメリット

手続きが大変

相手とのやりとりを全部自分で行わなくてはなりません。

メルカリなら値引き交渉も多いですしね。

商品が高額な分、自分も相手も慎重に取引をする必要があります。

クレームがはいることも…

いざバイクが相手に届いた後に、クレームがはいることもあるようです。

現車確認をしてもらうのが一番ですが、それができない場合は写真を多く掲載し説明を入れることなどの工夫が最低限必要です。

『ヤフオク・メルカリで売る』のはこんな人におすすめ

  • 愛車をできるだけ高く売りたい人
  • オークションの、メリット・デメリットを理解し、トラブルがあった場合も自分で対処できる人

知り合いに売る

家族や友人など直接会える人に売る方法もあります。

気心が知れた仲なので気は楽ですよね。

でも親しき中にも礼儀ありというように、気をつけないといけないことはあります。

『知り合いに売る』メリット

現車を確認してもらいやすい

直接現車を確認してもらうのが容易な点は大きいメリットですね。

あなたがどんな乗り方をしてきたかの説明も、現車を見ながらなら説得力があります。

キズなどの状態や、バイク固有のクセなども理解してもらいやすいです。

価格交渉もしやすい

見知った仲ですので、価格も口頭での交渉ができるので楽ですね。

もちろんこれからのお付き合いもあるので、吹っかけた価格は友達を無くすことにつながるのでやめておきましょう。

それでも買取業者よりは高く売ることができると思います。

『知り合いに売る』デメリット

金銭トラブルに注意!

きちんと書面上で取引すればすこしは問題がかるくなる可能性はありますが、そうでない口約束だけの取引も知り合い通しの場合は多いと思います。

支払いの期日や、一括なのか分割なのか…

高価な物の取引ですので、そのへんのやり取りはしっかりと決めておかないと危ないです。

せっかくの友人との仲が壊れるきっかけにもなりかねません。

『知り合いに売る』のはこんな人におすすめ

  • 自分の愛車を大事にしてくれる人に売りたい人
  • 買取業者に利益をとられるなら、その分、知人に安く買ってもらいたい人
  • 金銭のやり取りもしっかりとできる知人と取引できる人

バイク買取店で売る

一番簡単でシンプルな方法はバイク買取業者に売ることです。

手続きなどの面倒なことを全てやってくれるので、売る側としては楽ですよね。

もちろん業者にも利益をとる必要がありますので、他の方法で売る場合よりも価格は安くなってしまいます。

『バイク買取店で売る』メリット

即日お金が手に入る

必要な手続きさえできればその日の内にお金が手に入ります。

ヤフオク・メルカリなどは取引にかかる日数やその後の支払いまでの日数があるため、お金が入るのは思いの外時間がかかります。

できるだけお金がすぐ欲しい人にとっては大きなメリットですね。

手続きが簡単

バイク買取店はプロですので、手続きもお手の物です。

名義変更や保険など面倒な手続きをほぼ全部やってくれます。

こちらはちょっとした書類を書く程度で拍子抜けするくらい簡単に手続きは完了します。

『バイク買取店で売る』デメリット

他の方法で売るよりも安くなる

バイク買取店も慈善事業ではありませんので、自分たちの利益をしっかりと確保する必要があります。

自分の売るバイクの販売相場が仮に70万円だったとしても、じゃあ70万円で買取したら店には利益がありませんよね?

販売業者の付ける販売価格は買取した価格に、整備費用やそれに付随する人件費などの様々な経費がかかってきます。

車種や状態、年式によって大きく変わることもありますが、基本販売価格の50%が買取価格の基準になるような気がします。

『バイク買取店で売る』のはこんな人におすすめ

  • できるだけ早くお金が必要な人
  • 面倒な手続きをしたくない人
  • オークションなどでのトラブルが嫌な人
スポンサーリンク

自分のバイクの買取相場は知っておこう

どんな方法でバイクを売るにしても、基準となる相場がないと上手くいきません。

近くのバイク買取店に持っていって査定してもらうのが一番早くて簡単ですが、そのままずるずると買取成約まで話を進められると断りきれなくなる人も多いですよね。

そんな人はバイク買取一括無料査定 でご自分のバイクの買取価格がどれくらいになるか調べて見ることをおすすめします。

コツとしては複数で見積もりを取ることです。

一社だけで決めてしまうと損をすることが多いです。

スポンサーリンク

さいごに

バイクを売る方法を3種類ご紹介させていただきました。

それぞれメリット・デメリットがありますのでご自分にあった方法を選択してみてください。

もし売る方法で悩むようなら、個人的にはバイク買取店で売ってしまうのが安心だとは思います。

バイク買取店の大手であるバイク王なら安心もあると思いますよ。

不動車、事故車、不人気車でも高価買取?バイク王で無料査定してみる価値はあるのか?
不動車、事故車、不人気車、理由は様々でも家に放置したままのバイクはありませんか?もしあるならバイク王で一度無料査定をしてみてはいかがでしょうか?かんたん無料査定で思わぬ高価買取になるかもしれませんよ。

コメント