胃が痛い…そんな時でも【食べやすい食品】厳選8品紹介します。

悩み
スポンサーリンク
ストレスで胃が痛い…
生活の乱れで胃の調子が悪い…

そんな方に読んでいただきたいです。

 

肩こりがひどい方はこちら

肩こりにはアーモンド!ナッツのハチミツ漬けが美味しくて止まらない!
仕事でパソコンに長時間向き合っていると肩こりがひどくなります。そんなときに効くのがアーモンドとハチミツ!その2つを合わせたナッツのハチミツ漬けを試してみました。ダイエットにも効果があるようなので嬉しい限りです。味も美味しいですよ。
スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その一 『お粥』

 

胃が痛い時に食べるものの定番です。

本当に酷いときはお粥を更にお湯で溶くといいかも。

人によっては味がない「白がゆ」は苦手かもしれませんので、鮭フレークなどで調整するのがおすすめです。

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その二 『うどん』

お粥よりもこちらの方が食べやすいかもしれませんね。

麺の湯で時間はいつもよりも長めにして柔らかくした方が食べやすいと思います。

また、塩分が高いのは体にも悪いので薄味にした方がお腹にも良いような気がします。

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その三 『パン』

「パン」といってもこんな「フレンチトースト」のような柔らかいものにしてくださいね。

食パンがあれば牛乳に浸すなどするだけでも大分食べやすくなりますよ。

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その四 『豆腐』

畑のお肉大豆で出来ている「豆腐」も胃にやさしいと思います。

冷たいのよりは温かい「湯豆腐」にして食べたほうがよいでしょう。

 

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その五 『ヨーグルト』

人によっては乳製品はダメといった意見もあるようですが、食べやすいことは間違いありません。

プレーンのものがおすすめです。

 

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その六 『スープ』

温かい「スープ」も胃が痛い時には助かりますね。

まちがっても辛いスープや香辛料の効いたスープを選んではダメですよ!

逆に胃痛がひどくなりますからね。

 

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その七 『茶碗蒸し』

「茶碗蒸し」も食べやすい食品の一つです。

具材があるのがつらい人は「玉子豆腐」なんかもおすすめですよ。

 

スポンサーリンク

胃が痛い時に食べやすい食品 その八 『ゼリー』

ゼリーは本当に他の食品がダメな時でも食べれることが多いので助かります。

胃が痛くて何も食べれないときは、せめて「ゼリー」だけでも食べるようにしたいものです。

 

スポンサーリンク

まとめ

私が胃痛の時に実際に食べているものの中から厳選した8品を紹介しました。

いずれにしてもポイントとしては

 

  • 柔らかくする
  • 薄味にする
  • 暖かくする
  • 量は少なめに

上記のようなところを気をつけていただければ大丈夫かと思います。

 

それでも本当に食べれないときは早めに病院に行ってくださいね。

また、最低限の水分補給も忘れないでくださいね。

 

この記事を読んでくれた人の胃痛が早く良くなることを祈っております。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント