MT-07に付けたい!おすすめカスタムパーツまとめ

MT-07タンクMT-07
スポンサーリンク

こんばんはー、やんまーです。

 

わたしの愛車は【YAMAHA MT-07】です。

 

大型バイクにカテゴライズされてはいるものの、250cc並みの車格と車重でその乗りやすさには定評がある自慢のバイクです。

 

ノーマルのままでも、わたしのような普通の運転技術しかないバイク乗りにとっては必要十分な性能を持つ【YAMAHA MT-07】。

 

でも、ちょっとしたところで『俺のMT-07は他の人とは違うんだぜー』ってポイントを持ちたい気持ちってありませんか?

この記事を読んで欲しい方
  • 人とは違った自分だけのMT-07にしたい方

カスタムパーツもいいけど、快適なパーツを付けたいという方は

【MT-07に付けたい!】おすすめ快適パーツ3選をどうぞ。

スポンサーリンク

【MT-07】おすすめカスタムパーツまとめ

ラジエーターガード

MT-07のラジエーターはガードが付いていません。

 

虫や泥で汚れますし、飛び石などは要注意!

最悪ラジエーターの故障に繋がります。

 

見た目のカスタムにも実用的なカスタムにも効果的なパーツですのでおすすめです。


バックステップ

MT-07のノーマルステップは位置が悪いと思います。

 

停車時に足を地面に着くときに、すねにステップがあたるんです。

 

走行時は気にならないですが、停車の度にステップがあたるのは地味にストレスが溜まります。

 

そういう意味では本来のバックステップの使用方法とは違うかもしれませんが、背に腹は代えられません。


ブレーキレバー&クラッチレバー

ノーマルのレバーって丸っこくてあまり格好良くないと思いませんか?

 

握り具合もちょっとフニャッと感じます。

 

わたしは割とカチッとした感じが好きなのと、ショートレバーが好きなので、レバーは一番最初にカスタムすることが多いです。


ハンドル

こちらは見た目的には他人には分からないカスタムパーツですね。

 

乗車姿勢が絶妙な位置になります。

ノーマルハンドルのMT-07に乗ってる人にはその違いが分かると思います。


フェンダーレス

これは完全に見た目のカスタムパーツです。

 

ノーマルのフェンダーが気に入っている人は読み飛ばしてください。

 

わたしはストリートファイターというカテゴリーのバイクは全体的に見た目スッキリが格好良いと思うので、フェンダーレスは付けてみたいですね。


シート

MT-07のシートって固いと思います。

 

ちょっとした時間を走るなら大丈夫ですが、ロングツーリングでは正直お尻が痛くて辛いです。

 

走っている時にガマンできなくてポジションをずらしてごまかしながら走ったことも一度や二度ではありません…

 

こちらのシートはウレタンの減衰特性をグレードアップしてあるのでロングツーリングで効果を発揮します。


エンジンガード

バイクに転倒はつきものとはいえ、できるだけダメージは抑えたいものです。

 

立ちごけ程度ならこれを付けておけばほとんど車体のダメージを減らせるはずです。

※もちろん状況にもよります。

 

また、シンプルなルックスですので見た目も崩れにくいと思います。

転ばぬ先の杖としておすすめです。


マフラー

見た目も性能も変えるのに一番簡単なカスタムパーツはマフラーだと思います。
高価なパーツですが、自分だけのMT-07を乗り味で感じられるのでおすすめです。
マフラーについては別記事でもおすすめを紹介しているのでヒマなら読んでみてください。
MT-07おすすめカスタムマフラー ワンランク上の性能を手に入れよう!
性能とコストパフォーマンスのバランスが非常に優れているMT-07ですが、人間は欲深いもので更に上の性能を手に入れたくなるもの。カスタムマフラーを装着すればバイクを乗り換えしなくてもワンランク上の性能が手に入ります。

スクリーン

見た目も変わるし、走行風を流してくれる効果があるので、高速道路を走るのに役立ちます。
スクリーンを付けたことがない人には分からないと思いますが、コレがあるのとないのでは疲れが全然違います!

リアサスペンション

おなじみオーリンズならまちがいないんじゃない?
筆者の走り方では不満はそんなにないんだけどね?
でも、変えたら違いは分かるのかな?
でも高いしなぁ…

アンダーカウル

でも公道を走る上では見た目のカスタムの意味合いが強いですよね。
好きなら付けてみてもいいかも。

LEDウィンカー

別に機能的には気になりませんけどね。
LEDウィンカーは消費電力も抑えられるし、おしゃれなデザインも多いのでカスタム初心者にもおすすめですよ。

キャリア

ツーリングでも通勤でも使えて便利ですね。
使わないときはキャリアベースだけにしておけば、そこまでスタイルも崩れないと思います。
スポンサーリンク

さいごに

今回はわたしが選ぶ【おすすめカスタムパーツ】をご紹介しました。

 

カスタムパーツは種類が多く、人によって選ぶものも多種多様です。

 

『絶対にコレだ!』ってパーツはないのが当然です。

※逆にコレはダメだろ…ってパーツはあると思いますが。

 

皆さんも自分の【MT-07】に何を選択するかは真剣に迷って決めてください。

 

自分の愛車にどんなカスタムパーツを付けようか悩んでいる時間が一番幸せな時間ですからね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント