【MT-07に付けたい!】おすすめ快適パーツ3選

MT-07
スポンサーリンク

こんにちは【YAMAHA MT-07】が愛車のやんまーです。

 

軽くてスリム&コンパクトなMT-07ちゃん、もちろんノーマルのままでも十分快適です。

 

だけどもっと快適に乗るために【おすすめのパーツ】があるんです。

 

きっとあなたのMT-07にも付けたくなっちゃいますよ!

 

その前に【YAMAHA MT-07】のことを予習しておきましょう。

ここがスゴイ!!【YAMAHA MT-07】7つの良いところ

ここがダメ!!【YAMAHA MT-07】大好きだからこそのマイナスポイントを紹介します!

 

快適にするパーツもいいけど、俺はカスタムパーツが見たいと言う方は

MT-07に付けたい!おすすめカスタムパーツ7選をどうぞ。

スポンサーリンク

おすすめパーツ

バイク専用USB電源ポート

 

今やバイク必須パーツになりました。

スマホの充電やナビの電源に使えます。

バイク専用USB電源パーツはいろんなメーカーからたくさんでていますが、老舗パーツメーカー『デイトナ』からでているこちらがおすすめです。

 

シガーソケットポート付き、USBポート×2など種類はおこのみでどうぞ。

 

やんまーはハンドル周りがスッキリしている【MT-07】が好きなので、USBポートが一つのものを付けています。

 

こちらは防水はもちろんメインキー連動なので、バッテリー上がりの心配が少なくて済むので安心です。

スタイル名:USBx1 メインキー連動

取り付け簡単!!メインキーと連動したUSB電源
電源の取り出しは、ブレーキスイッチの平端子に割り込ませるだけなので取り付け簡単。電源供給はメインキーに連動してON/OFFされます。
スマートフォンやタブレットの充電も可能な出力5V2.1A。ハンドルクランプと貼付式から取付方法を選べます。電源差し込み口を覆う本体キャップで急な雨でも安心。

 

あ、あと合わせてこちらもいっしょに付けるのがおすすめですよ。

 

グリップヒーター

冬にバイクに乗るのに一番おすすめです。

 

これを付ける前は冬場バイクに乗るのが嫌になってしまい、ほぼ冬眠状態でした。

 

【グリップヒーター】を付けてからはちょっとした寒い日くらいでは乗るのが嫌にならなくなりましたよ。

またこの商品は外観も良く、スイッチが一体式のため見た目もスッキリしていておすすめです。

●左側グリップとスイッチが一体式であったGH06シリーズの後継モデル。一体式スイッチに加え、スリムになったグリップにより使い易さが格段に向上。また、要望が多かったアメリカンモデルに多いインチバー用、原付2種に多いグリップ長115mmも新たに加わりました。5段階表示LED、低電圧時オートオフ機能等、見やすく車体にやさしい機能はそのままです。

 

スクリーン

バイクに乗る時に疲れる原因って『風圧』がけっこうな割合を占めますよね。

 

街乗りではあまり気にならないかも知れませんが、高速道路とかを走る時はどうしても『風圧』がかかるため長距離は走れないものです。

 

そんな時この【スクリーン】を付けておけばフルカウルのバイクにはかないませんが、『風圧』による疲労をだいぶ緩和してくれますよ。

※難を言えば、見た目が好みかどうかですかね…

 

スポンサーリンク

まとめ

【MT-07】でスマホを充電するなら

DAYTONA(デイトナ) バイク専用電源 USB1ポートACC2.1A 97040

【MT-07】でグリップヒーターを付けるなら

キジマ(Kijima) グリップヒーター GH07 120mm スイッチ一体型 標準ハンドル用(22.2mm) 304-8198

【MT-07】で高速道路を快適に走るなら

Puig 7016H NEW GENERATION LONG 【SMOKE】 YAMAHA MT-07(14-15) プーチ スクリーン カウル オートバイ バイク パーツ

 

他にもおすすめパーツがあれば追加しますね。

 

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント